結露

結露対策や防止について書いています。

結露のカビ防止策

 

結露のカビ防止策について色々と調べてみました。

 

①こまめな換気

こまめな換気が重要なのは周知のとおりですが、この際に大切なのは押し入れや棚、下駄箱、ひきだしなども開けて解放してあげることです。

 

締めたままにしておくと、中の空気と外の空気の温度に差が出て結露を引き起こし、思わぬところからカビが発生してきます。

 

②観葉植物を窓際に置かない

 

観葉植物や水槽などを窓際に置くと、その水蒸気が窓の結露の原因となってしまいます。

レイアウト的に窓の近くに置きたくなるものですが、暖房を使う冬場だけは移動をさせるなどして対策をすることをおススメします。

 

③ミラーレースカーテン

 

分厚い遮光カーテンを夜になると閉めておく方も多いと思いますが、その分厚いカーテンが暖房の温かい空気を遮断し、窓際での室温と外気の温度差が大きくなり結露が発生しやすくなります。

 

ミラーレースカーテンはレースカーテンのように薄いのですが、外からは内側が見えない作りになっていて、結露対策には非常におすすめです。

 

また紫外線もカットしてくれる仕様のものもあります。

 

カーテンをそろそろ替え時だという方は、結露対策のためにもミラーレースカーテンがおすすめですよ。